MENU

携帯電話現金化ホーム > コラム > 仕事で出張費用が足りなくなり現金化

仕事で出張費用が足りなくなり現金化

(2017.09.9)

フリーランスで取材カメラマンをしているR・Iさん。全国各地で取材をする中で、交通費や宿泊費の建て替えに苦労し、一時的にお金を工面する方法を調べたそうです。その結果、現金化に辿り着き利用してくださいました。

 

R・Iさんの場合(千葉県在住/40代男性/自営業/既婚)

お金が必要になった理由

私はフリーランスで取材カメラマンをしているのですが、経費として清算されるまでは交通費とかホテル代っていうのは自費で立て替えることになっているんです。それは多分普通の会社もそうだと思うんですけど、この業界の場合はもう少し特殊な事情が別にあるんです。

経費と給料が同時に支払われるのは通常毎月の決まった日じゃないですか。でも、クライアントにもよりますけど、この業界は振込みが翌々月っていうことも結構あるんです。

だから、毎月の給料計算が結構難しかったり、予想以上に振り込み額が低かったりってことがよくあります。

今回もそのケースで、取材先でのホテル代と、帰りの交通費がどうしても足りなかったんです。交通費は最悪クレジットカードでなんとなりますけど、ホテルの方が生憎現金のみしか受け付けておらず困ってしまいました。

 

現金化を知った経緯

当然お金を払わないと部屋の鍵は貰えないですし、こちらも払う当てがないのでなんとかしなければと思い携帯で色々探していました。

即日で、それもなるべくすぐに現金が欲しいので、最悪消費者金融みたいなところで借りることも覚悟したんですけど、その前に現金決済化を見つけることができました。

私の携帯はドコモのものだったんですけど、ドコモにも「ドコモケータイ払い」というキャリア決済サービスが用意されていて、これは使えるかもしれないと思いました。

それから更に詳しく調べていると、金券の買い取り企業としてモバテンさんを見つけることができたんです。

 

現金化をした感想

正直最初は「10分程で現金が手に入る」っていう謳い文句を疑っていました。失礼ですけど、モバテンさんの名前を今まで聞いたこともなかったですし、審査も担保もなくお金がすぐに手に入る。その上利息もないって言うんだから怪しいと思うのが普通です。

でも、すぐにお金が手に入る方法を他に見つけることもできなかったので、取り敢えず話だけでも聞いてみようってことで電話をしました。

かなり夜遅い時間でしたけど、問題なく電話は繋がりました。それで話を聞いてみたら、消費者金融みたいにお金を「借りる」っていう概念じゃなくて私が買った金券をモバテンさんが「買い取る」っていうシステムだって知ったんです。

慌てていたのもありますけど、正直案内を聞くまでは完璧に現金決済化のシステムを理解していなかったから、ここで初めて納得できました。そういうことなら利息や担保がないのも当然だなって、一安心でした。

その後の手続き手順についても親切に案内してくれて、本当に10分程で一通りの手続きが終わりました。おかげでホテルにも泊まることができましたし、柔らかいベッドで気持ちよく眠れました。本当に、ありがとうございました。

 

特殊な給料事情により、仕事先で持ち合わせが足りなくなった。同じでないにせよ、急遽お金を工面しなければならない場面に出くわしたことがある人はいるのではないでしょうか?そんな時には是非、モバテンをご利用ください!R・Iさんのように、夜遅い時間でも安心してご利用いただけます。

 

携帯・スマホの現金化、キャリア決済専門店の口コミ満足度No.1!

携帯現金化が必要な際は是非モバテンをご利用下さい!!

(V)o¥o(V)携帯電話現金化お申込みはコチラ(V)o¥o(V)

一覧へ戻る