MENU

携帯電話現金化ホーム > コラム > 保育園の支払いのために現金化

保育園の支払いのために現金化

(2017.09.24)

保育園には国が認可した認可保育園と、そうでない認可外保育園があります。その違いの一つに国からの援助を受けているか否かというのがありますが、援助を受けていない認可外保育園は、保育費が高い傾向にあります。茨城県にお住いのS・Hさんも、この問題に頭を悩ませ、キャリア決済を用いた現金化を利用することになりました。

 

S・Hさんの場合(茨城県在住/30代/女性/会社員/既婚)

お金が必要になった理由

私は出版社で働いているのですが、仕事が忙しく夜遅くまで帰れないこともザラにあります。

小さい子どももいるので仕事と育児の両立が難しく、延長保育ができる保育園を探していました。しかし認可保育園の申し込みには落ちてしまい、空きが出るのを待つという状態でした。

その間も仕事は変わらず舞い込んできますし、帰る時間も一向に早くなりません。夫も働いているので、どうにも育児に手が回らず困っていました。

あれこれと手段を講じて悩みましたが、結局認可保育園への入園は難しいだろうという結論に達して、無認可保育園に預けようという話になりました。無認可といっても国が定めている基準は一通りパスしていますし、値段のことを除けば安心ですしね。

ただそこで困ったのが入園料です。高いことは承知していましたし、毎月の利用料も覚悟していましたけど、最初は入園準備やら他にも色々かかってちょっとお金が足りませんでした。

でもモタモタしていたら無認可保育園だってどんどん埋まっていくし、時間もありません。

共働きなのが幸いして、夫と話し合った結果次の月からは何とか余裕が出そうだったんですけど、取り敢えず最初の一月はお金を用意する必要があるという話になりました。

 

現金化を知った経緯

まとまった現金がすぐに欲しいので、方法はないかと思い、夫とともに探していました。正直親戚に頼るとなると「そもそも共働きなんてしなければいい」とか小言を言われそうでしたし、内々に片付けたい問題だったんです。

でもインターネットで探してみても法外な金利を設定している消費者金融や、怪しげな業者ばかりでした。それらの多くもすぐにお金が手に入るわけでもないし、お手上げ状態です。

そんな風に紆余曲折を経てモバテンさんに辿り着きました。ちなみにモバテンさんに関しては夫が見つけてくれました。

現金を約数万円くらいなら即日で手に入れることができるというサービス概要を見たとき、これだ!と思いましたね。

 

現金化をした感想

キャリア決済を使って買った金券を現金化するっていう発想は今時だなあと感心してしまいましたね。特に面倒な審査や手続きも不要で、案内に従って操作をしたらトントン拍子に話が進んでいきました。

悪い業者だったらどうしようかと思いましたが、全然そんなことはなく、お話も分かりやすかったです。

子どもにも延長保育を受けさせることができましたし、ひと段落です。今後はワークライフバランスを考えて、できれば職場や雇用形態を変えていけたらなと思っています。

そうすれば延長保育をしなくても済みますし、そこにかかっていたコストが浮くので業務時間を減らしても収支のバランスが取れますしね。

でも今すぐにとはいかないので、暫くは延長保育に頼りそうです。その中でまた金策に苦労することがあれば、モバテンさんを再度利用したいですね。今回は本当に助かりました。ありがとうございます。

 

仕事と育児の両立は大変ですよね。突然の出費で焦ったことと思いますが、モバテンのサービスがお役に立てたようで何よりです。支払いに現金しか使えないという場合でも、モバテンはすぐに現金をお振り込みできるのでご安心ください!

 

携帯・スマホの現金化、キャリア決済専門店の口コミ満足度No.1!

携帯現金化が必要な際は是非モバテンをご利用下さい!!

(V)o¥o(V)携帯電話現金化お申込みはコチラ(V)o¥o(V)

一覧へ戻る