MENU

携帯電話現金化ホーム > コラム > 家具の購入代金が足りずに現金化

家具の購入代金が足りずに現金化

(2017.07.17)

T・Yさん(東京都在住/30代男性/自営業/独身)は、自営のお店を持っていました。そこで、自分のお店に必要な棚を、手作りで購入。

支払いは後日との約束で、知り合いに頼み、いよいよその前日。前日になって、お金が足りないことに気付きます。「どうしようか?」Tさんは帰り道、携帯を触りながら考えます。「お金」などのキーワードで検索をしても、出てくるのは消費者金融ばかり・・・

というのもTさんは以前消費者金融を利用したとき、あれこれ聞かれて結局お金は借りられなかった、という経験を持っていました。

「今の収入なら行けるんだろうけど・・・」

そんな時、Tさんの目に見慣れない文字が。「携帯料金決済現金化」というキーワードが飛び込んできます。

「一体何のことだろう?」そう思ったTさんは、迷いながらもそのページを開きます。

すると、誰にでも10万円までの枠がある。などと、にわかには信じがたい言葉が。

今まで携帯料金が上がるからと、キャリア決済を利用していなかったTさん。自分が利用しているのは、有料サイトの継続利用料ぐらいで、自分にも98500円の枠があることが分かりました。足りないのは30000円程度なので、携帯料金決済現金化を利用すれば明日の家具代金に十分です。

「よし」意を決したTさんは、電話で確認してみることにします。

「もしもし」対応したのは女性スタッフでした。すると、その女性スタッフは、還元率やいくら必要なのか、振込みまでの時間というところを丁寧に教えてくれました。女性スタッフに一瞬驚いたものの、丁寧な説明に安心したTさんは、「ここを利用しよう」という気に、だんだんとなってきます。

メールで全て完結するということでしたが、初めての利用で、やり方がわからないTさんは、そのまま電話で教えてもらうことにしました。消費者金融のように、あれこれ聞かれることも無く、もちろん審査や保証人も必要なく、驚きのスピードでTさんの口座に入金されました。

「こんなに簡単なものなのか」そう思ったTさんは、携帯料金決済現金化の、「モバテン」という業者に感謝します。

Tさんの利用後の感想は、安心の女性スタッフ、丁寧で何より入金まで早かった、とのこと。

「利用するのはピンチのときなので、あまり利用はしたくないけど、また機会があれば利用したい」と語るTさん。

一晩明けたその翌日、無事Tさんは、知り合いに家具の購入代金を、支払うことが出来ました。

 

携帯・スマホの現金化、キャリア決済専門店の口コミ満足度No.1!

携帯現金化が必要な際は是非モバテンをご利用下さい!!

(V)o¥o(V)携帯電話現金化お申込みはコチラ(V)o¥o(V)

一覧へ戻る