MENU

携帯電話現金化ホーム > コラム > 空き巣に入られて所持金がなく現金化

空き巣に入られて所持金がなく現金化

(2017.11.17)

 

不足の事態によって所持金がなくなってしまう、という可能性は誰にでもあります。例えば、家に空き巣が入ってしまった場合などもそうでしょう。東京都に住むU・Oさんの場合もそうです。自宅で作業中に不審者に侵入され、財布を盗まれて途方に暮れていました。そんな時に出会ったのが、モバテンの現金化でした。

現金やキャッシュカードを失っても、携帯電話があれば現金を手に入れることができるというのが、現金化の魅力でもあります。

 

U・Oさんの場合(東京都在住/30代/男性/会社員/独身)

お金が必要になった理由

私は都内のIT会社に勤務しているのですが、結構仕事を家に持ち帰ることがあります。今回空き巣に入られた際もそうで、自宅で深夜までパソコン作業をしていました。

だからなのでしょうか、裏口から音が鳴ったのに反応が遅れてしまいました。と言っても、音が鳴ったからと言って「誰かが入ってきたな!」と、いきなり思うようなことは意外になくて、野良猫か何かが家の裏で暴れているのだろうと最初は思いました。

それでもその日は何か違うというか、動物というよりは人間が動き回っている気配がしたんです。最初は驚きましたよ。でも恐る恐る音の鳴る方に行ったら案の定そこに人がいました。

当然知らない人間だったので「おいっ!」と一喝したら向こうも面食らったのか、慌てて逃げて行きました。音がしてからその影が逃げていくまで、そこまで時間も経っていなかったので何も盗られていないだろうと思っていたのですが、よくよく見てみると、帰ってから家の中に放り出していたカバンが丸ごと消えていたんです。

警察にも連絡したんですけど、すぐに解決する筈もありません。それとは別に私は問題を抱えていました。翌日に大切なプレゼンを控えていたんです。しかし財布などの貴重品はカバンの中に入れており、銀行のカード等も手元になかったので、困ってしまいました。

プレゼンは遠方の取引先で行われるのですが、9時までに到着する必要があったので、それまでに交通費や食事代など、なんとか2〜3万は手元に用意する必要がありました。

 

現金化を知った経緯

流石に時間も時間だったので知人や家族に頼るわけにも行きませんでした。何より平日の深夜でしたからね。でも家の中に使っていないネットバンキングのカードがあって、ここを振り込み先に指定して、なんとか現金を手に入れることができないかと思ったんです。

幸いスマホは手元にあったので色々方法を調べていたら、モバテンさんのページに辿り着きました。時間を問わず365日営業しているとのことで、ダメで元々取り敢えず電話で問い合わせてみることにしました。

 

現金化をした感想

本当に驚きました。正直現金化というのは私の知らない世界だったので、なんなら怪しい詐欺みたいなものだという認識すらありました。でも実際はそんなことなくて、本当にその日のうちに現金が振り込まれたんです。

お陰様で翌朝のプレゼンにも間に合うことができて、事なきを得ました。勿論空き巣被害に気付く、遭わない、対策するというのが一番なのでしょうけど、どうしてもこういった不足のケースに巻き込まれることが人間一度はあると思うんです。

そういう時、諦めるのではなくて、現金化のような選択肢も存在する、ということがもっと広まればいいなと思います。この度は本当にありがとうございました。

 

不運にも悪質な空き巣被害に遭ってしまいましたが、咄嗟に機転が効いたことで現金化という選択肢に辿り着けて良かったです。モバテンは年中無休で営業しているので、深夜に突然現金が必要になった場合でも安心してご利用頂けます!

 

携帯・スマホの現金化、キャリア決済専門店の口コミ満足度No.1!

携帯現金化が必要な際は是非モバテンをご利用下さい!!

(V)o¥o(V)携帯電話現金化お申込みはコチラ(V)o¥o(V)

一覧へ戻る