MENU

携帯電話現金化ホーム > コラム > スマホの充電トラブル!解決するために注目するべきポイントをご紹介

スマホの充電トラブル!解決するために注目するべきポイントをご紹介

(2018.01.30)

 

我々の生活に欠かすことのできない存在となったスマートフォン。毎日使用し、多くの人がその都度充電をするかと思います。しかし突然、そんなスマートフォンが充電できない、なんていうトラブルに見舞われたらどうしますか?恐らく、多くの人が慌ててしまうのではないでしょうか。そうならないために、今回はスマホの充電トラブルが起こった際、どのような部分に注目し、対処するべきなのかをご紹介します。この記事を事前に読んでおけば、もしもスマホが充電されない、というような事態が実際に起こっても、適切に対処できるはずです。

 

充電ケーブルが故障している可能性

先ず、大切なのは故障の原因を突き止めることです。充電トラブルというと、端末側に問題があると考えてしまいがちですが、実際にはそれだけではありません。むしろスマホには一切問題がなく、周辺機器が充電障害の原因であることは珍しくありません。ですから、充電ができないという事態に陥った際、最初に充電ケーブルの確認をしてみてください。断線していたり、端子の部分が壊れていたり、目に見えた故障が見つけられる場合もあります。また、別の充電器がある場合には、必ずそちらでも充電できるか確認してみましょう。iPhoneの充電ケーブルは壊れやすいことで知られており、しばしばその脆弱さが取り上げられています。また、なるべく充電機器は純正品を使うように心がけてください。互換性のある安価な製品も多く出回っていますが、それらが本体の充電障害を招いてしまう場合もあるので、利用の際には自己責任で選ぶようにしましょう。

 

スマホ本体に問題がある可能性

上記の周辺機器に問題がある、という可能性を検討した後に、今度はスマホ本体に問題がないかを調べていきます。日々の使用の中で、落としたり負担をかけたり、気付かないうちにスマホ本体をダメにしていることも珍しくありません。充電トラブルや本体の故障が見られた場合、先ずは端末を再起動してみてください。色々手を尽くしても一向に直る気配がなかった問題なども、一度再起動をしただけで直ってしまった、ということは度々あります。そもそも電源が入らないという人は、端子やバッテリーの接続部分を清掃してみてください。気付かないうちに細かい部分に汚れや埃が溜まっていて、充電に支障をきたしていることも珍しくありません。特に、充電端子の部分は男性であればポケット、女性であればカバンの中に溜まった埃などが入り込んでしまっていることもあります。綿棒やブロワー、細く柔らかいものなどで丁寧に掃除してみましょう。

 

バッテリーそのものに問題が生じてしまった可能性

本体側に起こりうるトラブルとして、埃や汚れといった外部的な原因の他に、バッテリー寿命が挙げられます。これは携帯端末などに限った話ではありませんが、長期間利用していると電子機器のバッテリーは磨耗してしまい、使えなくなってしまいます。初めは充電が減る速度が速くなるという感覚があり、徐々にバッテリー切れまでの速度が速くなってきます。それでも使い続けると充電ケーブルを挿しても、正常に充電されなくなり、最終的には起動もできなくなってしまうのです。こうなってしまうと、バッテリーを交換するか、端末を丸ごと新しいものに買い換える以外に方法はありません。充電トラブルが発生した端末を長い年月使っている方は、バッテリー寿命も疑ってみてください。

 

終わりに

今回ご紹介した対処法を実践しても、端末の充電障害が改善しない、ということも当然あり得ます。そんな時は、個人で対処を試みるのではなく、修理の窓口や端末の保険の利用を検討してみてください。

一覧へ戻る