MENU

携帯電話現金化ホーム > コラム > ドコモのdポイントを現金化!?簡単なのに意外に知らない小ワザ大紹介!

ドコモのdポイントを現金化!?簡単なのに意外に知らない小ワザ大紹介!

(2017.09.12)

ドコモのdポイントを現金に変える方法があるというのはご存知でしょうか? ドコモユーザーの中には、着実にポイントを貯めてはいるけれど、使い方が分からず放置している人。存在すらも忘れて失効してしまっている人などもいると思います。しかしそれでは勿体ないです。ちゃんとそれらのポイントを効率的に現金化する方法があるのですから、利用しなければ損です。今回はその方法を徹底紹介します。

 

そもそも現金化って?

一般的に知られている現金化は、キャリア決済を用いて購入した換金性の高い商品を、業者に買い取ってもらうというものです。今回説明するドコモであれば「ドコモケータイ払い」というキャリア決済サービスを利用することになります。

キャリア決済を用いた場合、その支払いは携帯料金に上乗せされて請求されます。基本的には利息が発生することはなく、クレジットカードの一回払いと似たような感覚で使うことができます。

携帯料金決済現金化と呼ばれている一連の手続きは、いわば質屋とのやり取りを電話上で完結させることができる取引という認識で問題ありません。

 

dポイントを現金化する

今回紹介するdポイントの現金化は、前述したような金券買い取り企業を利用した応用技のようなものです。また、プリペイドタイプのdカードが必要となるので基本的にこの方法を利用できるのはドコモユーザーだけです。

流れとしては、先ず保有しているdポイントを用いてプリペイドカードにチャージを行います。端末上のお金を電子マネーとしてカードに写すだけなので、とても簡単です。

次に、Amazonなどのギフトカードをクレジットで購入し、支払い方法としてdプリペイドカードの情報を入力します。

これで電子マネーから、形の存在する金券に変換できました。ここまできたらあと一息です。

届いたギフトカードを買い取り企業に買い取ってもらい、現金を手に入れます。dプリペイドカードと、余っているdポイントがある人ならすぐに現金を手に入れることができるのでとても便利です。

 

買い取り業者の選定

紹介したように、dポイントを利用した現金化手順は非常に簡単です。しかし最近は買い取りを行うと見せかけて、ギフトコードだけ盗んだり、お金を支払わなかったりする詐欺集団も増えています。

そういう悪徳業者に引っかからないためにも業者選びには注意が必要です。携帯料金決済現金化でも優良企業として有名なモバテンは、安心して手続きを任せられる企業の一つです。24時間1年中取引も可能なので、時間を選ばず、最短10分程で現金化を行ってくれます。

仮にdポイントの現金化がポイント不足などによりできない場合でも、ドコモケータイ払いを利用しての現金化も行えるので、有事の際には重宝します。

まだまだ新規事業ということで、利用者の側から見ても安心な企業とそうでない企業の見分けがつきにくいところではあります。しかし、実績や口コミ、体験談など利用者の声が見て取れるかなどを判断して慎重に会社を選びましょう。

モバテンは公式サイトに多くの体験談が寄せられており、実績を積んでいることが分かります。すぐに現金が欲しいという人の多くは時間に追われており、冷静な判断が難しい場合があります。しかしそんな時こそ一度立ち止まって、適正価格で金券を買い取ってくれる企業は何処かを考えてみましょう。

一覧へ戻る