MENU

携帯電話現金化ホーム > コラム > ニンテンドープリペイドカードを購入したい人に読んでほしい基本まとめ

ニンテンドープリペイドカードを購入したい人に読んでほしい基本まとめ

(2017.11.11)

 

AmazonギフトコードやiTunesギフトカードなど、昨今は様々なプリペイドカードが市場に出回っています。そんな数あるプリペイドカードの中に、ニンテンドープリペイドカードというものがあります。

ニンテンドープリペイドカードは、任天堂の販売する家庭用ゲーム機から購入できるオンラインコンテンツを購入するためのプリペイドカードです。ゲームソフトはカセットからダウンロードデータの時代になり、まだまだそのシステムに慣れない人も多いことでしょう。今回はそんな人のために、ニンテンドープリペイドカードの基本事項をまとめていきます。

 

ニンテンドープリペイドカードの基本的な仕組み

ニンテンドープリペイドカードを利用してダウンロードすることのできるゲームデータやコンテンツの多くは実態の存在しないデータです。しかしニンテンドープリペイドカードには実態が存在します。

カードの裏面にはスクラッチ加工されている部分があり、そこを削るとコードが記載されています。ニンテンドーeショップという、コンテンツを販売しているショップのマイページでコードを入力すると、そのプリペイドカード分の料金がチャージされます。ここから漸くコンテンツの購入ができるようになるわけです。

金額は500、1000、2000、3000、5000、9000円のものがあり、購入金額と同金額分のコンテンツを購入することができます。

また、ニンテンドープリペイドカードにはデザインが幾つか存在し、プレゼント用に利用する際には相手の好きな任天堂公式キャラクターが描かれたカードを渡すと喜ばれるでしょう。

プリペイドカードには限定デザインのものも存在するので、そういったものはマニアの間でインテリアとして使用されています。

 

利用可能な環境について

ニンテンドープリペイドカードはニンテンドーeショップを始め、Wiiショッピングチャンネルやレコチョク、どこでも本屋さんなどで利用することが可能です。

基本的には任天堂の家庭用ハードにコンテンツをダウンロードする為に用いられるものなので、そういう意味では利用可能な環境は他のプリペイドカードよりも限られてくるかもしれません。

しかし子どもの誕生日やクリスマスプレゼントに現金を渡すよりも、こういったプリペイドカードとして渡した方が趣もありますし、喜んでもらえます。使用後のプリペイドカードも形として残るので、コレクションとして楽しむこともできます。

基本的には金券のようなものなので、使用期限などもなく、好きな時に利用できるのも魅力的です。

 

ニンテンドープリペイドカードの現金化

ニンテンドープリペイドカードは金券のようなものではありますが、当然現金とは違います。しかし、ニンテンドープリペイドカードを現金で買い取ってくれる業者も存在します。

例えば現金が必要な時、手元に持ち合わせがなくニンテンドープリペイドカードしか持っていない。そんな場合には買い取り業者に販売することで現金を手に入れることができます。

こういった所謂現金化は昔から金券ショップなどの形でみられますが、昨今はインターネット上でも取引を完結することができます。魅力的な点として

・金券ショップとは違い自宅で完結するということ

・人と会う必要がない

・業者の営業時間が柔軟な場合、夜遅い時間でも現金を手に入れることができる

などが挙げられます。しかし一方で、ネットで完結するやりとりなので、悪質な業者に気付けず、被害に遭ってしまう場合があります。

私が知っている優良な業者としてはモバテンがあります。24時間年中無休で営業しており、振込対応銀行の数も非常に多く、何より対応が非常に親切です。現金化を検討している方は、こういった優良業者を事前に調べてから利用するように心がけると良いでしょう。

一覧へ戻る