MENU

携帯電話現金化ホーム > コラム > 携帯を軽くするには履歴削除が大切!Androidの検索履歴を削除するには?

携帯を軽くするには履歴削除が大切!Androidの検索履歴を削除するには?

(2017.12.30)

 

スマートフォンの普及が浸透するにつれて、多くのことをスマホに依存するようになった人も多いのではないでしょうか。例えば、それまではパソコンを使って調べていたようなことも、スマホでパパッと調べる、なんていうことも増えたと思います。ですが、それによって、スマホの中には大量の検索履歴が蓄積されています。そのことを気にしている人は少ないのではないでしょうか?
中には、プライバシーに関することや、人に見られたくない履歴が端末に残っている人もいるかもしれません。その履歴、誰かに見られる前に消せたら良いと思いませんか?今回は、Android携帯で検索履歴を削除する方法をご紹介します。

 

ウィジェットの検索履歴を削除するには

Androidスマホの場合、ブラウザアプリの他に、ホーム画面に検索ウィジェットが設置されています。ホーム画面からGoogle検索をできる非常に便利な機能なので、活用している人も多いのではないでしょうか。

ウィジェットの検索履歴を削除するには、先ず、テキストを入力する検索窓を一度タップしてください。すると、つい最近検索したキーワードが表示されます。その中から、削除したい項目を長押しすると「検索履歴から削除」というポップアップが表示されます。そこで「OK」を選択すれば、対象履歴の削除が行われます。

上記の方法は、つい最近の検索履歴を消す場合には便利です。過去の検索履歴をまとめて削除したい場合には、先ず、検索窓の横にある三本線をタップして、「設定」を選択します。次に、「アカウントとプライバシー」→「グーグルアカウント履歴」→「Webとアプリのアクティビティ」の順で進み、「履歴を管理」の項目を選択すると、広い範囲の履歴を見られるようになります。

「全期間」を選択してから削除の手順を踏めば、過去に検索した全ての項目を削除することもできるので、まとめて検索履歴を削除したい人は、こちらの方法を実践してください。

 

ブラウザに溜まった履歴を削除するには

次に、検索アプリなどに溜まってしまっている検索履歴を削除する方法について、ご紹介します。検索アプリの種類によって手順は微妙に違ってきますが、大抵の場合、右上、または左上にメニューのタブがあります。その中から「履歴」という項目を選択すると、日付、時間別の履歴が表示されます。ウィジェットと同じように、全ての履歴を選択して消したり、特定の履歴を削除したりすることができます。

この他にも、ウィジェットやプレイストア、ブラウザの履歴をまとめて消そうとする際などに、アプリを使用する方法もあります。代表的なものでは、「履歴消しゴム」というものがありますが、無料で使えて全ての履歴を消すことができるので、履歴の整理をする上では大変便利です。

 

履歴を消すメリットとデメリット

履歴を消すことには、様々なメリットとデメリットがあります。先ず、履歴が溜まりすぎてしまうと、スマホ自体にも相当な負担をかけることになります。長い年月履歴を削除しないことで、携帯の挙動が大きく遅くなってしまう、という例もあるので、こまめに削除することでスマホの速度を安定したものに保つことができます。

次に、デメリットですが、基本的に一度削除した履歴は元に戻すことができません。例えば、「以前見た、気になるホームページにもう一度アクセスしたい!」と思っても、記憶が曖昧で再度辿り着けないことがあると思います。そんな時、履歴があれば、遡って目的のページを見つけることができますが、削除してしまうと手がかりがありません。こういったことは案外多いので、履歴を消すにしても毎日消す、毎週消す、という方法ではなく、月初にまとめて削除する、などの方法を取るのが良いでしょう。

一覧へ戻る