MENU

携帯電話現金化ホーム > コラム > SSL導入によるセキュリティ強化について

SSL導入によるセキュリティ強化について

(2016.07.13)

Computer Security conception, modern network symbols concept

 

モバテンで提供している全てのサービスを安全にご利用頂くため、インターネット上でやり取りされる情報を暗号化する SSL(Secure Sockets Layer)を導入致しました。

 

当店のサイトでは「常時SSL対応」となり、接続先のURLは全てのページで「http://」ではなくセキュア(Secure)を表す「s」がついた「https://」から始まります。
SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上で通信内容を暗号化する技術です。SSLを利用してパソコンとサーバ間の通信データを暗号化することにより、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。

 

また、常時SSLとは、重要な個人情報を入力するページだけではなく、サイト内全てのページに対しSSLを導入することを指します。一部のページのみ暗号化しただけでは、暗号化されていない他のページでCookieを盗聴される危険性があるため、サイト利用者とサイト自体が 共有する全ての情報を暗号化し、より厳しく盗聴の機会を無くす事を目的としています。

 

一覧へ戻る