MENU

携帯電話現金化ホーム > コラム > 携帯電話現金化でもっとも便利なサービスはauかんたん決済

携帯電話現金化でもっとも便利なサービスはauかんたん決済

(2016.11.8)

もっとも便利な auかんたん決済

 

一見同じように見えるキャリア決済サービスですが、各キャリアによって細かい設定は異なります。

今回は、4つのキャリア決済のサービスの中でどの方法が最も利用しやすいのかについてお話しします。

 

▼目次

  1. キャリアごとの比較
  2. まとめ

 

キャリアごとの比較

各社それぞれ設定しているリセット日、上限金額にスポットを当てて比較をしてみます。

リセット日とは、1か月内で使用できる決済枠の金額が0円に戻る日のことを指します。

 

  リセット日   上限金額
 ドコモケータイ払い  1日

 基本設定は10,000~50,000円

契約状況によっては100,000円

auかんたん決済

 1日  1,500~100,000
 ソフトバンクまとめて支払い

 契約によって異なる

1日・11日・21日の3タイプ

 2,000~100,000円
 ワイモバイルまとめて支払い

  ソフトバンクまとめて支払いと同様

 

※ただし、初めから上限金額まで使用できるのではなく、契約期間やキャリア決済利用実績などが判断基準に入ります。

 

まとめ

 

上記の表から、上限金額も大きく、締日も1日とシンプルな設定の「auかんたん決済」が1番利用しやすいのではないでしょうか。

どのキャリアも利用手順などは似ていますが、サービス内容はそれぞれの会社によって異なります。次回、携帯電話やスマートフォンを買い替える際には月々の利用料金だけでなく、キャリア決済のサービス内容なども検討内容に含めてみてはいかがでしょうか。

 

携帯・スマホの現金化、キャリア決済専門店の口コミ満足度No.1!

携帯現金化が必要な際は是非モバテンをご利用下さい!!

(V)o¥o(V)携帯電話現金化お申込みはコチラ(V)o¥o(V)

一覧へ戻る